JUSTICE世界大学ランキングYouTubeEdu-LinkVISUALECTURE


「選択術」シーナ・ アイアンガ-

SPEAKER:シーナ・ アイアンガ-


シーナ・アイアンガーは人が選択する方法や傾向、感情を研究しています。TEDGlobalでは、コーラVSペプシといった日常的な選択からシリアスなものに渡り、選択における 驚くべき見解を明らかにします。


24:09


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
今日は18分間 みなさんを世界に案内します 私の活動ベースは米国ですが まずは 遠く離れた― 京都での話から始めます 日本人家庭に下宿し 学位論文の調査をしていました 15年前のことです カルチャーショックや誤解を 経験するとは思っていましたが 予想もしない形で訪れました

日本到着の1日目 レストランに入り “砂糖入り”の緑茶をオーダー ウェイターが一瞬戸惑い 言いました “緑茶に砂糖は入れません” “その習慣は知っていますが 甘い緑茶が好きなんです” 前よりも礼儀正しい口調で 同じことを言われました “緑茶には… 砂糖を入れませんので…” “日本人が無糖で飲むのは 十分存じていますが わたくしは 砂糖を入れるんです” (会場の笑い声) 私がしつこいので 彼は困って 店長のもとへ すると間もなく 彼らは長い話し合いをし 最終的に店長が謝りに来ました “あいにく 砂糖がございません…” (会場の笑い声) 私好みの緑茶がないので コーヒーを頼みました すぐさま コーヒーが運ばれ そこで見たのは 2袋の砂糖!

(続きを読む…)


「フィクション小説の利害」エリフ・シャファク

SPEAKER:エリフ・シャファク


物語は想像力を広げます。物語を紡ぐことで文化の壁を超え、様々な経験を得て、他者の心の内を理解することができます。エリフ・シャファクは、この明確な概念のもとに、フィクション小説がアイデンティティ政治を乗り越えられると語ります。


19:46


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私は作家です 物語や小説を 書いています 今日は物語の真髄について いくつかお話をします ジンという超自然的な 生き物の話もします 本題に入る前に 少しだけ 個人的な話をしますが 言葉だけではなく 幾何学模様と共に話を進めますので 話の途中で 丸や輪が出てきます

私はフランスのストラスブールで生まれました トルコ人の両親は 私が生まれて間もなく離婚し 母は私を連れてトルコに引っ越しました 私は一人っ子で シングルマザーに育てられました 70年代初頭のアンカラでは 珍しい家族構成でした 近所はどの家も大所帯で 父親が家長だったので 父家長制の社会で 離婚した母を 見ながら育ちました とくに私が見て育ったのは 二人のタイプの違う女性でした 一人は母 高学歴で西洋の影響をうけた非宗教的な現代人 もう一人は母と共に 私を育ててくれた祖母 精神世界に生きていて 低学歴で 非合理的でした 祖母はコーヒー豆で未来を占い 鉛を不思議な形に溶かし 邪気を追い払っていました

(続きを読む…)


「思考の余剰が世界を変える」クレイ・シャーキー

SPEAKER:クレイ・シャーキー


クレイ・シャーキーが「思考の余剰」に注目しています。これは人々が頭の余力を使って行っているネット上で共有された作業のことです。忙しくWikipediaを編集し、Ushahidiに投稿をするとき (それにLOLcatsを作っているときでさえ)、私達はより良い協力的な世界を作り出しているのです。


13:08


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
話は2007年12月の ケニアに始まります 疑惑のある大統領選挙が行われ 選挙の直後に部族間で 暴力事件が起きました ナイロビの弁護士であるオリ オコーラが… TEDTalkでみなさんご存じと思いますが… 自分のサイトKenyan Punditで そのことをブログに書き始めました 選挙と暴力事件があってほどなく 政府は突如 強い報道管制を敷きました そのため 事件がどこで起きているのか 知りたい人々にとって メディアの中でのブログの位置づけは 単なる論評から 中心的なものへと変わったのです オコーラは読者に もっと情報を寄せてくれるよう 呼びかけました そしてコメントがなだれ込み始めました オコーラは情報を整理し ブログに投稿しました しかしすぐに愚痴をこぼすことになりました 「あまりにも多すぎる 一日中やっても追いつかない ケニアで 今何が 起きているかという情報は とても1人で処理できる量じゃない 何か自動化できる方法があれば良いのだが」

(続きを読む…)


「ヴァイラルミュージックビデオの作り方」アダム・サドウスキー

SPEAKER:アダム・サドウスキー


新作のミュージックビデオに巨大なルーブ・ゴールドバーグ・マシンを使うアイデアを思いついたバンド、OK Go — そして、その制作を任されたのがアダム・サドウスキー率いるチームでした。YouTubeであっと間にセンセーションを巻き起こした、その迷宮のような作品の設計と苦労について語ります。


11:32


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
こんにちは 今日は音楽と機械装置 そして 人生について話したいと思います 具体的には 巨大で複雑な装置を ミュージックビデオのために作る過程で 学んだ事について こちらを見てピンと来る人もいるかと思いますが これは僕らが作ったビデオのオープニングです 最後にこのビデオもお見せしますが その前に この話がどう始まったのかを 少しお話ししましょう

(続きを読む…)


「優れたリーダーはどうやって行動を促すか」サイモン シネック

SPEAKER:サイモン シネック


サイモン シネックがシンプルで強力なモデルを使って周りを動かすリーダーシップについて説明します。全てはゴールデンサークルと「何のために」という質問から始まります。成功例として、アップルやマーチン・ルーサー・キング、ライト兄弟を取り上げ、失敗例として (最近の勝訴で株価が3倍になったものの) 苦難の続く TiVo を取り上げます。


18:05


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
物事がうまく行かなかったときに それをどう説明しますか? あるいは常識を全てひっくり返すようなことを 誰かが成し遂げたときに それをどう説明しますか? 例えば どうしてアップルはあれほど革新的なのか 毎年毎年 他の競合のどこよりも 革新的であり続けています でもコンピュータの会社には変わりありません 他の会社と似たようなものです 同じような人材を同じように集め 同じような代理店やコンサルタントやメディアを使っています ではなぜアップルには他と違う何かが あるように見えるのか なぜマーチン ルーサー キングが 市民権運動を指導できたのか 市民権運動以前のアメリカで 苦しんでいたのは彼だけではありません 彼だけが優れた演説家だったわけでもありません なぜキング師だったのでしょう ライト兄弟が有人動力飛行を 実現できたのはなぜでしょう 人材を揃えて資金も潤沢な ー 他のグループでも 有人動力飛行を実現することはできず ライト兄弟に負けてしまいました 何か別な要因が働いています

(続きを読む…)


「ゲームで築くより良い世界」ジェーン・マゴニガル

SPEAKER:ジェーン・マゴニガル


World of Warcraftのようなゲームはプレーヤーに世界を救う手段を与え、ヒーローの行動様式を身につけるよう動機づけます。もしこのゲーマーの力を、現実の世界の問題を解決するために使えたとしたらどうでしょう? ジェーン・マゴニガルはそれは可能だと言い、その方法を説明しています。


20:04


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私はジェーン マゴニガル ゲームデザイナーです オンラインゲームを作って10年になります 次の10年の 私の目標は 現実において世界を救うことを オンラインゲームの中で世界を救うのと 同じくらい簡単にするということです そのためのプランはありますが それには より大きくより良いゲームでもっと遊ぶよう あなた方を含め 多くの人を 説得する必要があります

現在私たちは オンラインゲームに 週30億時間 費やしています 「そんなに多くの時間をゲームに費やしているのか」と 思われる方もいるかもしれません 確かに多いと言えるでしょう 現実に解決すべき切迫した問題の多さを考えれば しかし私が行った インスティテュート フォー ザ フューチャーでの 研究によると 実際は逆なのです 世界の危急な問題の解決には 週30億時間のゲームプレイでは不十分なのです

(続きを読む…)


「世界はあらゆる頭脳を必要としている」テンプル・グランディン

SPEAKER:テンプル・グランディン


子供の頃に自閉症と診断されたテンプル・グランディンが、彼女の脳の働き方について話します。彼女の“絵で考える”能力が、一般的な脳が見落としがちな問題の解決に役立つと言います。世界は、自閉症の領域にあるとされる人たち-視覚型思考者、パターン型思考者、言語型思考者や全ての風変わりな天才達-を必要としていると訴えます。


19:44


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
まず 自閉症とは何かを お話ししましょう 自閉症とは 言語障害のある子供から 優秀な科学者や技術者までを含む 一つの大きな連続体です ここは居心地が良いですね 自閉症の遺伝子ばかりですから 自覚はないでしょうが… (拍手)

ある特質の連続体なんです オタクをアスペルガーから隔てる 境界線はどこにあるのでしょう? アインシュタインやモーツァルト ニコラ・テスラなど 今日であれば みな自閉症と見なされたでしょう 私は自閉症の子供達を 新エネルギーを発明するような人間に 育てたいんですよ 今朝ちょうどビル・ゲイツが話しましたね

(続きを読む…)


「壊れた法制度を直す4つの方法」フィリップ・ハワード

SPEAKER:フィリップ・ハワード


自由の国は法律の地雷原になってしまったと フィリップ・ハワードは言います。特に医師と教師の仕事は訴訟の恐怖に麻痺してしまいました。どうすれば良いのでしょう。自身も法律家であるハワードが、米国の法律を簡単にするための 4 項目を提案します。


18:22


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私はずっと社会の制度や仕組みと 人々の行動との関係に関心をもってきました 郊外まで広い道路を作れば 皆がそこに引っ越します さて 法律も人の行動を左右する 強力な影響をもっています 今日 お話したいことは 法制度を総点検して簡単にすることで アメリカ国民のエネルギーと情熱を解き放ち 現代社会の課題に立ち向かえるように できるということです

(続きを読む…)


「成功とは終わりのない旅である」リチャード・ジョン

SPEAKER:リチャード・ジョン


リチャード・ジョンが、彼ならではの率直なスタイルで、成功とは一方通行ではなく終わりのない旅であることを語ります。自身のビジネスの成長と没落を例に挙げながら、「挑戦を止めた時、人は失敗する」という貴重な教えを伝えます。


03:55


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
なぜこれほど多くの人々が成功を勝ち取った後に失敗するのでしょうか? その主な理由は、成功を一方通行のものだと考えてしまうところにあります 私たちは、成功するためなら何でもします でも一旦成功すると、やり遂げたと思ってしまいます 心地よさに身を任せ 自らを成功に導いたこと全てを行うのを止めてしまいます するとすぐに下り坂がやってきます これは実際に起こるのです 私の身にも起きたのですから

(続きを読む…)


「我々がリードする部族」セス・ゴーディン

SPEAKER:セス・ゴーディン


セス・ゴーディンはインターネットがマスマーケティングに終止符を打ち、遠い過去から存在する人間の集団「部族」を再生させたという。共通のアイデアと価値に基づき、部族は普通の人たちが大きな変化をリードし実現させる力を与えるという。彼は私たちにそうしろ、と元気づけます。


17:26


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
私は時々、変わったトークを依頼されます スポーツイベントで 着ぐるみを着る人たちに 話をしてくれと言われたことがあります 残念ながら行けなかったのですが この人たちの 少なくともほとんどの人たちは、自分が 生活のためにスポーツイベントで着ぐるみ動物になって 観客を楽しませるのがどういうことなのか わかっているのだ、と思いました

(続きを読む…)