JUSTICE世界大学ランキングYouTubeEdu-LinkVISUALECTURE


「学習障害に対するセカンドオピニオン」アディティ・シャンカーダス

SPEAKER:アディティ・シャンカーダス


子どもの発達障害の一般的な診断の仕方は、彼らの行動を観察することですが、アディティ・シャンカーダスは脳を直接見るべきだと言います。シャンカーダスの研究所にある驚くべき脳波図計が従来の間違った診断を明らかにし、子どもたちの人生を変えた様子を語ります。


07:17


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私が10歳のとき 医学生のいとこが 彼の大学を案内してくれました 特別にと 病理学研究室に 私を入れてくれたのです 彼は 瓶に入っていた― 人間の脳を取りだし 私の手にのせてくれました そこには 人間の意識の源― 人間の体を司るものが のっていました そのときです 大人になったら 神経学者か 科学者になると確信しました

それから何年も経過して 私の夢は叶いました 博士号のテーマは 神経に起因する― 子どもの失読症 でした そのときに私が直面した― 驚きの事実を今日はお話しします 6人に1人の子どもが 発達障害を抱えると 推定されています 発達障害とは 子どもの 精神的発達が遅滞し 一生続く精神障害の原因となるものです この会場にいる皆さん誰もが 発達障害の子どもを 1人は知っている計算になります

(続きを読む…)


「子供を起業家に育てよう」キャメロン・ヘロルド

SPEAKER:キャメロン・ヘロルド


学校にうんざりし、授業に落ちこぼれ、クラスメートとも合わない? もしかしたらその子は起業家タイプかもしれないと、キャメロン・ヘロルドは言います。TEDxEdmontonで彼は、起業家志望の子供たちや大人たちが才能を開花させられるよう、育成と教育の必要性を主張しています。


19:36


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私はきっと この場で一番頭が悪い人間だろうと思います 私は学校を終えることもできませんでした でも私が幼い頃から分かっていたのは 自分がお金と ビジネスと 起業というやつが好きだということです それに私は 家で起業家として育てられました 小さな頃から ずっと夢中でした… このことは最近まで誰にも話したことがなかったので 妻を別にすると 皆さんがこの話を聞く最初の人ということになります 妻には3日前に「TEDでは何の話をするの?」と聞かれて話しました それで言ったのは 起業家の資質を持った 子供を見つけて仕込んでやり 起業家は素晴しいと教える機会を 私たちが欠いているということです 起業家は悪いものでも 貶されるべきものでもないのに 多くの社会ではそんな扱いを受けています

(続きを読む…)


「数学クラス改造計画」ダン・メイヤー

SPEAKER:ダン・メイヤー


今日の数学はペイント・バイ・ナンバー型演習が当然で、その演習が得意になるように教えられており、子供は問題を解くよりも大切な定式化能力を失っている。TED×NYEDでダン・メイヤーは立ち止まって考える実証済み数学教授法を披露してくれる。


11:39


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
ま大好きなものを 思い出して下さい 映画 アルバム 歌 本など それを好きな人に 本気で勧めたとします 相手の反応を期待して待ちますが 返事は正反対、という結末 前置きなのですが この状態こそまさしく 6年間毎日経験した事です 私は高校数学教師です 要らない人に 法律なので、とモノを売るのです 失敗元々の商売です

説明に便利な生徒の典型例があります 皆さんにも当てはまるかもしれません 代数IIの 期末試験を行うとします 合格率は 25%以下だと思います これは皆さんや生徒の事より アメリカの数学教育の現状を 物語っています

(続きを読む…)


「一度に一人の子供を教える」シュクラ・ボース

SPEAKER:シュクラ・ボース


“貧しい人々を教育するには数字以上に必要なものがある” とシュクラ・ボースは言います。過去の統計データを振り返り、1人1人の子供を個人として扱うことに重点を置き、インドのスラムに希望をもたらす革新的なパリクラマ慈善財団の物語を語ってくれます。


16:24


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
今日は私がこの6年間歩んできた 教育 奉仕という 世界での 軌跡についてお話ししたくて この場に 立たせて頂いてます 私は学者でもなければ 経験豊かなソーシャルワーカーでもありません 企業という世界で26年間 組織がより有益になるよう努めてきました そして2003年 小さな机の上から パリクラマ慈善財団を 始めたのです

まずはスラムを歩き回ることから始めました しかしバンガロールには 800のスラムがあり 200万人が生活をしています 私たちは行ける限りのスラムを 訪れました 学校に通ってない― 子供がいる家を見つければ両親と話し 子供を学校に 通わせるように説得をしました 子供たちと共に遊び ヘトヘトになり家に帰っても 子供たちのイキイキした顔 キラキラ輝く目を思い浮かべ 眠りにつきました

(続きを読む…)


「世界はあらゆる頭脳を必要としている」テンプル・グランディン

SPEAKER:テンプル・グランディン


子供の頃に自閉症と診断されたテンプル・グランディンが、彼女の脳の働き方について話します。彼女の“絵で考える”能力が、一般的な脳が見落としがちな問題の解決に役立つと言います。世界は、自閉症の領域にあるとされる人たち-視覚型思考者、パターン型思考者、言語型思考者や全ての風変わりな天才達-を必要としていると訴えます。


19:44


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
まず 自閉症とは何かを お話ししましょう 自閉症とは 言語障害のある子供から 優秀な科学者や技術者までを含む 一つの大きな連続体です ここは居心地が良いですね 自閉症の遺伝子ばかりですから 自覚はないでしょうが… (拍手)

ある特質の連続体なんです オタクをアスペルガーから隔てる 境界線はどこにあるのでしょう? アインシュタインやモーツァルト ニコラ・テスラなど 今日であれば みな自閉症と見なされたでしょう 私は自閉症の子供達を 新エネルギーを発明するような人間に 育てたいんですよ 今朝ちょうどビル・ゲイツが話しましたね

(続きを読む…)


「失われた民主的議論の技術」マイケル・サンデル

SPEAKER:マイケル・サンデル


民主主義は市民の議論によって成長する、とマイケル・サンデルは語ります。しかし、残念なことに、これが実行されることは希なことなのです。サンデルは再教育講座を開き、最高裁の判例(PGA Tour対マーティン)を基にTED参加者と議論することで、正義を構成する重大な要素とは何かを明らかにします。


19:42


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
世界が必要としているもの この国が 間違いなく必要としているもの それは 政治的議論を行う より良い方法である かつて 我々が持っていたはずの 民主的な議論の技術を再発見しなくてはならない (拍手) 現在行われている議論といえば ケーブルテレビで 大声で叫んでいる シーンが思い浮かぶだけだろう あるいは 議会での思想のぶつけ合いだ 一つ 提案したい 最近行われている議論を思い出してみよう 健康保険問題 金融街のボーナスや救済措置について 貧富の差や 差別是正措置 あるいは同性婚について これらの議論の表面下に 存在するのは 誰もが感情的になる問題であるが 道徳哲学に関する 大きな問題 あるいは 正義に関する大きな問題である しかし 政治における 道徳哲学の大きな問題に対して 議論したり 考えを明確にしたり 弁護することは 滅多にない

(続きを読む…)


「学習障害に対するセカンドオピニオン」アディティ・シャンカーダス

SPEAKER:アディティ・シャンカーダス


子どもの発達障害の一般的な診断の仕方は、彼らの行動を観察することですが、アディティ・シャンカーダスは脳を直接見るべきだと言います。シャンカーダスの研究所にある驚くべき脳波図計が従来の間違った診断を明らかにし、子どもたちの人生を変えた様子を語ります。


07:17


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私が10歳のとき 医学生のいとこが 彼の大学を案内してくれました 特別にと 病理学研究室に 私を入れてくれたのです 彼は 瓶に入っていた― 人間の脳を取りだし 私の手にのせてくれました そこには 人間の意識の源― 人間の体を司るものが のっていました そのときです 大人になったら 神経学者か 科学者になると確信しました

それから何年も経過して 私の夢は叶いました 博士号のテーマは 神経に起因する― 子どもの失読症 でした そのときに私が直面した― 驚きの事実を今日はお話しします 6人に1人の子どもが 発達障害を抱えると 推定されています 発達障害とは 子どもの 精神的発達が遅滞し 一生続く精神障害の原因となるものです この会場にいる皆さん誰もが 発達障害の子どもを 1人は知っている計算になります

(続きを読む…)


「自爆テロ養成学校の内側」シャーミーン・オベイド・チノイ

SPEAKER:シャーミーン・オベイド・チノイ


映画監督のシャーミーン・オベイド・チノイが恐ろしい質問に立ち向かいます。どのようにタリバンは子供たちを自爆テロ容疑者になるよう説得するのでしょう?カメラを手に、彼女はトレーニングキャンプを訪れました。その光景は恐ろしいものです。


08:09


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
今日私は皆さんに 自爆テロ容疑者になってしまう子供達を 全く異なるレンズ越しに見てもらいたいです 2009年パキスタン全土で 500もの爆破が起こりました 私はその年を 自爆テロをするため訓練を受けていた 子供たちと、タリバンの新兵採用係と 一緒に過ごし どの様にタリバンが 子供たちを兵器へと作り変え なぜ子供たちは率先して こんなものに志願しているのかを 理解しようと努めていました

私の最新のドキュメンタリ『タリバンの子供たち』の 一部を皆さんには見てもらおうと思います

(歌)

(続きを読む…)


「教育に革命を!」ケン・ロビンソン卿

SPEAKER:ケン・ロビンソン卿


ケン・ロビンソン卿の今回の講演は、2006年のTEDにおける今や伝説的となった講演の続編です。洞察に満ちユーモアあふれるこの講演で、ロビンソン卿は、型にはまった学校教育から脱却し、子供の個性を重んじる教育へと抜本的に変革する必要を説いています。そのような教育環境のもとでこそ、子供たちの生まれ持った才能は花開くのです。


17:57


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
4年前 私はこの場にいました その当時 トークはまだネット配信されておらず 参加者に箱入りのDVDセットとして 配られました きっと大事にしまわれていることでしょう 取り出されることもなく

(笑)

トークの一週間後に クリスが連絡してきました 「トークをネット配信することになりました あなたのも配信して構いませんか?」「もちろん」

その後の4年間で あのトークは 4百万回ダウンロードされました 見た人の数ということであれば たぶんその20倍くらいになるでしょう そしてクリスが言うには みんな飢えているというのです 私のビデオに

(笑)

(拍手)

皆さんもそう感じませんか?

(笑)

だからこのイベントの間中ずっと 入念に準備していました では始めましょう

(笑)

アル ゴアは 私が講演したのと同じ4年前のTEDで 自然環境の危機の話をしました 私は自分の話の最後に そのトークの内容に触れました 今日はその続きから始めたいと思います なにせ18分しかないのですから ですから 先ほど申し上げた通り...

(笑)

彼の指摘は正しいのです 明らかに気候変動の重大な危機が存在します 信じられないと言う人は もっと外に出た方がいいですね (笑) でも環境の危機はもう一つあるのです 同じくらい深刻で 同じ種類の危機で 同じくらい緊急に対処しなければなりません それは... でも 皆さんは言うでしょうね「もう十分だ 危機は一つでたくさん 二つめは必要ない」 これは自然環境の問題ではなく もちろん自然環境も大事ですが 人の環境の問題です

(続きを読む…)


「大人は子供から何を学べるか」アドーラ・スヴィタク

SPEAKER:アドーラ・スヴィタク


神童アドーラ・スヴィタクは、世界には「子供っぽい」考え方が必要だと言います。大胆なアイデア、奔放な創造力、そして何よりも楽観的であること。子供たちの大きな夢は高い期待を受けるにふさわしいものであり、大人は子供に教えるのと同じくらいに、子供からも学ぶようにしてほしいと彼女は言います。


08:13


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
最初に質問があります 「子供っぽい」と最後に言われたのはいつのことですか? 私なんかは 「子供っぽい」ことはよしなさいと しょっちゅう言われます 何か道理に合わない要求をしているときとか 無責任な行動を取ったときとか そのほか何であれ 普通に アメリカ人らしいことをすると 「子供っぽい」と言われます 本当にうんざりです 世界の問題を考えてみてください 帝国主義に 植民地支配 世界大戦に ジョージ W ブッシュ 一体誰のせいでしょうか? 大人たちです

(続きを読む…)