JUSTICE世界大学ランキングYouTubeEdu-LinkVISUALECTURE


「子供を起業家に育てよう」キャメロン・ヘロルド

SPEAKER:キャメロン・ヘロルド


学校にうんざりし、授業に落ちこぼれ、クラスメートとも合わない? もしかしたらその子は起業家タイプかもしれないと、キャメロン・ヘロルドは言います。TEDxEdmontonで彼は、起業家志望の子供たちや大人たちが才能を開花させられるよう、育成と教育の必要性を主張しています。


19:36


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私はきっと この場で一番頭が悪い人間だろうと思います 私は学校を終えることもできませんでした でも私が幼い頃から分かっていたのは 自分がお金と ビジネスと 起業というやつが好きだということです それに私は 家で起業家として育てられました 小さな頃から ずっと夢中でした… このことは最近まで誰にも話したことがなかったので 妻を別にすると 皆さんがこの話を聞く最初の人ということになります 妻には3日前に「TEDでは何の話をするの?」と聞かれて話しました それで言ったのは 起業家の資質を持った 子供を見つけて仕込んでやり 起業家は素晴しいと教える機会を 私たちが欠いているということです 起業家は悪いものでも 貶されるべきものでもないのに 多くの社会ではそんな扱いを受けています

(続きを読む…)


「優れたリーダーはどうやって行動を促すか」サイモン シネック

SPEAKER:サイモン シネック


サイモン シネックがシンプルで強力なモデルを使って周りを動かすリーダーシップについて説明します。全てはゴールデンサークルと「何のために」という質問から始まります。成功例として、アップルやマーチン・ルーサー・キング、ライト兄弟を取り上げ、失敗例として (最近の勝訴で株価が3倍になったものの) 苦難の続く TiVo を取り上げます。


18:05


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
物事がうまく行かなかったときに それをどう説明しますか? あるいは常識を全てひっくり返すようなことを 誰かが成し遂げたときに それをどう説明しますか? 例えば どうしてアップルはあれほど革新的なのか 毎年毎年 他の競合のどこよりも 革新的であり続けています でもコンピュータの会社には変わりありません 他の会社と似たようなものです 同じような人材を同じように集め 同じような代理店やコンサルタントやメディアを使っています ではなぜアップルには他と違う何かが あるように見えるのか なぜマーチン ルーサー キングが 市民権運動を指導できたのか 市民権運動以前のアメリカで 苦しんでいたのは彼だけではありません 彼だけが優れた演説家だったわけでもありません なぜキング師だったのでしょう ライト兄弟が有人動力飛行を 実現できたのはなぜでしょう 人材を揃えて資金も潤沢な ー 他のグループでも 有人動力飛行を実現することはできず ライト兄弟に負けてしまいました 何か別な要因が働いています

(続きを読む…)


「東と西—煙に巻く神話」デブドゥット・パッタナイク

SPEAKER:デブドゥット・パッタナイク


デブドゥット・パッタナイクはインドと西洋社会それぞれの神話について、啓発的な視点を提供します。そして、神、死、天国に関する両者の根本的な信念の差異が、いかにお互いを継続的に誤解させているかを示します。


18:26


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
神話学のビジネスと 「最高信条責任者」の役割を理解するために 物語の筆記者で 象の頭を持つ神 ガネーシャと、 神軍の指揮官で 弟の カルティケヤの物語を 聞いてください ある日、彼ら兄弟は競争をすることにしました 世界を三周するのです カルティケヤは彼の孔雀に乗り 大陸や、 山や、海原を飛び越えて行きました 世界を一周し、 二周し、 三周しました 彼の兄ガネーシャは ただ彼の両親の周りを 一周、二周、三周し 言いました「僕の勝ちだ」 「なぜ?」カルティケヤが言いました ガネーシャが言いました: 「君は『世界』を三周したね 僕は『僕の世界』を三周したんだ」 それ以上大事な物がある?

(続きを読む…)


エドワード・バーティンスキーが撮す石油の風景

SPEAKER:エドワード・バーティンスキー


驚く程美しい巨大な写真を使い、エドワード・バーティンスキーが油井からパイプラインや自動車のエンジン — そして予期されているオイルピークの終わりの先 — にいたるまで、現代社会の隅々にある石油の道筋を追います。


03:40


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
私の旅路は30年前に始まりました 炭鉱に足を踏み入れたとき それが目にされることのない世界だと気づき カラーで大判のカメラと とても大きな用紙を使って 我々が大地を いかに利用しているかの 象徴となる作品群を 作りたいと思いました 私にとって重要なのは この写真という媒体を通して 大地を熟視できるということで 写真はそのような作品を作るのに 完全に適したものだと思いました

(続きを読む…)


「ズールー族のワイヤーアート」マリサ・フィック-ジョーダン

SPEAKER:マリサ・フィック-ジョーダン


画像つきのこの短いトークで、マリサ・フィック-ジョーダンは、ズールー族の村の職人が、いかにして彼らの素晴らしい作品の世界市場を開拓したかを語ります


02:37


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2007

全文
南アフリカでは、何百年も前から 針金を装飾に用いています しかし、近代化は、コミュニケーションと共に 電話線用の針金というまったく新しい「素材」をもたらしました 田舎から都会への移住で、新しい工業的な素材が 入手しにくい自然の草にとって変わるようになりました

(続きを読む…)


「アフリカへの投資」ユービン・ナイドウ

SPEAKER:ユービン・ナイドウ


ビジネスとしてアフリカへの投資がなぜとても賢明であるか。南アフリカの投資銀行家ユービン・ナイドウが語ります。


19:04


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2007

全文
みなさん、アフリカへようこそ! むしろ、「お帰りなさい」かもしれませんね 現実には、すべてのがこの地から始まったのですから。そうでしょう? 数百万年前の化石を見てください これが証明しているのは すでに私たちが知っているように、人類の生命がまさにここから始まったということです これから4日間、私たちは本当に素晴らしい旅に出ます アフリカの話「新たなスタート」についてお話します 素晴らしい話、秘話です ではここでこの問題を裏から見てみます テーブルに並べて、整理してみましょう アフリカについて、みなさんがこれまで聞いた最悪な話は何でしょうか? ただの問いかけではありませんよ 実際、みなさんから答えを聞きたいのです さあ、どうぞ。悪いイメージです 飢饉 汚職 もっとありますか 大虐殺 エイズ 奴隷制度 はい、いいでしょう

(続きを読む…)


「アフリカでのビジネス」ンゴジ・オコンジョ・イウェアラ

SPEAKER:ンゴジ・オコンジョ・イウェアラ


飢饉、 病気、 紛争、 腐敗‐私たちに知られているのは、 否定的なアフリカのイメージです。 でも、ンゴジ・オコンジョ・イウェアラは、 あまり語られることのないアフリカの多くの国で起きているもうひとつの物語があると言います。 経済成長とビジネス・チャンスの物語です。


20:10


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2007

全文
有難う、 クリス。 この演壇に立った人は皆、 怖じ気づくと言われています。  私は怖じ気づいているかどうか分かりませんが このような方々の前でお話するのは、初めてです。  皆さんに見ていただけるような高性能のテクノロジーはありません。 スライドもありません。 私で我慢していただくしか ありません。  (笑)

(続きを読む…)


「テクノロジーのロングテール」クリス・アンダーソン

SPEAKER:クリス・アンダーソン


WIRED誌編集者である、クリス・アンダーソンが有望なテクノロジーがたどる4つの主要な段階について話します。それは適切な価格設定の段階、マーケットシェアを獲得する段階、既存テクノロジーの代替となる段階、そしてユビキタスな存在となる段階の四段階です。


14:21


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2004

全文
テクノロジーの動向について話します 皆さんもフォローされているはずです 私たちが動向をフォローするには 理由があります まず WIREDは技術雑誌ですから テクノロジーの動向を 記事にしますし 情報も得ておく必要があります

また月刊の雑誌でもありますから 未来のことを考なければなりません 長いリードタイムがあります 数ヶ月先の記事を考えなければならないのです 半年先に 皆さんの関心がどこにあるか予想しなくてはなりません 9か月先かもしれません ある種の予想ビジネスなのです

また 製品を作り出すという点では 他の会社と変わりがありません テクノロジーの動向にそって製品を作ります 我々の製品は アイデアや情報であったり 時には エンターテイメントであったりしますが コンセプトは全く同じです 我々が理解すべきことは テクノロジーがなぜ重要なのか どこへ向かうのか だけではなく 「いつ」 がさらに重要だということです タイミングが全てなのです

(続きを読む…)


「成功者だけが知る、8つの秘密!」リチャード・セント・ジョン

SPEAKER:リチャード・セント・ジョン


どんな人が成功するのでしょうか?頭が良い人でしょうか。それとも、運が良い人でしょうか。実は、どちらでもないのです。アナリスト リチャードは何年にも及んだインタビューを、成功の秘密と題した見事な3分間スライドに仕上げています。


03:33


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2005

全文
学生にした2時間のプレゼンをここでは 3分間で話します! TEDに来る時の飛行機でのこと。 7年前でした。 隣は 高校生、10代だったかな 彼女は貧乏な家の生まれで 「何かで成功したい」と打ち明けてきました。 そして 素朴な質問をしました。 「どうしたら成功できるの?」 でも 僕は答えられず 申し訳なくなりました。 その直後にTEDに来て ひらめいたのです! 見渡す限り 成功者ばかりじゃないか! ここで成功の秘密を聴き それを子供たちに伝えよう!

(続きを読む…)