JUSTICE世界大学ランキングYouTubeEdu-LinkVISUALECTURE


「グローバルな倫理か、それとも国益か」ゴードン・ブラウン

SPEAKER:ゴードン・ブラウン


各国の利害を人類の大義と調和させることは可能なのでしょうか。各国の選挙で選ばれた愛国的な政治家が他国の国民を平等に考慮することは本当に可能なのでしょうか。グローバルな倫理という考え方を提唱したTEDTalkに引き続いて、英国のゴードン・ブラウン首相がTED管理人クリス・アンダーソンからの質問に答えます。


17:11


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
クリス アンダーソン: 総理 どうもありがとうございました とても興味をそそられ 想像をかき立てられる内容でした さて総理はグローバルな倫理を提唱しているわけですが それはグローバルな市民権とでも呼ぶべきものですか 総理はそうした考え方を信奉されているのでしょうか 一体どう定義されるものなのでしょうか

(続きを読む…)


「グローバルな未来を航海するために」イアン・ゴールディン

SPEAKER:イアン・ゴールディン


グローバリゼーションとテクノロジーの発展が新たな統合された未来に向けて人類を疾走させる中で、ゴールディンは全ての人々が平等に恩恵を受けるわけではないと警告を発します。と同時に、もし私たちがこの危険に気づいたならば、全ての人の生活向上につながる道筋を描くことも可能かもしれないと述べています。


07:07


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
知っての通り未来とは予測のつかないものです 最高の組織で働く最高の知能を持つ人々ですら 日常的に間違うのです テクノロジーの分野でも政治でも、 専門家やCIA, MI6は常に過ちを犯しています 明らかにファイナンスの分野でもそうです IMFや国際決済銀行、金融安定化フォーラムといった 未来を考えるための機関ですら何が起こるのかわかりませんでした そこで働くために厳しい競争をしてきた 2万人以上のエコノミストたちも 何が起きているのかわかりませんでした

(続きを読む…)


「国際犯罪ネットワークを調査する」ミーシャ・グレニー

SPEAKER:ミーシャ・グレニー


ジャーナリストのミーシャ・グレニーは、今では世界経済の15%にまで成長した世界規模の組織犯罪ネットワークの調査を果敢に行いました。ロシアマフィアから巨大麻薬カルテルまで、彼の情報源は情報部門や法執行機関に止まらず、犯罪組織の内部者までを含んでいます。


19:30


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
厳しい経済状態です TEDsterのみなさん 本当に厳しい ですから、皆さんを元気づけるために ここ20年間の、あまり人目につかないけれども 巨大な経済的サクセスストーリーについて お話しします 独自の方法によって、マイクロソフトや グーグルに匹敵する偉業を達成したのです 現在の不況に対しても、冷静に 対抗しています それは「組織犯罪」についてです

(続きを読む…)


「度数調製型液体レンズ眼鏡のデモ」ジョッシュ・シルバー

SPEAKER:ジョッシュ・シルバー


ジョッシュ・シルバーが出来るだけ低コストで視力矯正を可能にするためのシンプルな解決方法を紹介します。自分で度数調製できる液体レンズの眼鏡です。TEDGlobal 2009では、その低価格な眼鏡を調製して見せ、2020年までに10億人に流通させるという国際的なプランを発表します。


05:31


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
世界最大級の難問とその解決策について お話したいと思います。

まず最初にちょっとした実験をしてみましょう。 メガネをやコンタクトレンズをつけていたり レーシックを受けたことがある人は手を挙げてください。 残念なことに該当者が多すぎて正確な統計がとれませんね。 しかしおそらく推測によると、該当者は60%程度でしょう。 先進国で視力を矯正している人の割合が だいたいこのくらいですからね。

(続きを読む…)


「種を通じて食料の未来を守る」キャリー・フォウラー

SPEAKER:キャリー・フォウラー


私たちが現在生産している小麦、トウモロコシ、そして米の種類は地球気候変動のため、将来が危ぶまれています。凍える山々に囲まれたノルウェーにある、未来のためのさまざまな種類の食料を蓄えている国際種子バンクをキャリー・フォウラーが紹介します。


17:06


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
私が農産物多様性に魅了され始め、もう35年が経ちます。 ジャック ハルラン という人が書いた、目立たないない学術論文に 出会ったのがきっかけでした。 彼はいろんな種類の小麦やお米など 農産物の多様性は遺伝資源だと 説明していたんです。 「遺伝子の資源が 私たちと、想像を絶するような 破滅的飢餓との間に立ちはだかっている」 と記されていたのをよく覚えています。

(続きを読む…)


「私のデータセットであなたのマインドセットを変えてみせます」ハンス・ロスリング

SPEAKER:ハンス・ロスリング


今年の夏米国務省で行った講演で、ハンス・ロスリングは彼の見事なデータバブルソフトウェアを使い、発展途上世界についての神話を打ち砕きます。中国や緊急援助後の世界に対する新たな分析と、昔のデータを使ったショーをお楽しみください。


19:56


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
みなさんのマインドセットについてお話しします みなさんのマインドセットは私のデータセットと合っているでしょうか? (笑) 合っていなければ どちらかをアップグレードしなくちゃなりません

グローバルな問題の話をすると 学生たちがいつも休憩時間に 「我々」と「彼ら」について話すのを耳にします それで休憩時間が終わったときに聞いてみます 「”我々”と”彼ら”というのは何を指して言っているの?」 「簡単ですよ 西欧世界と発展途上世界です」と答えます 「学部でそう習いました」 「じゃあその定義は何?」と聞くと 「そんなの誰でも知ってるでしょう」と言います

(続きを読む…)


「破綻国家を再建する新しいルール」ポール・コリアー

SPEAKER:ポール・コリアー


長年の紛争は国家を荒廃させ、貧困と混沌をもたらします。戦争に引き裂かれた国家の再建を助ける適切な方法は何でしょうか。TED@Stateで、ポール・コリアーは現在の紛争終結後の援助プランの問題点を指摘し、よりよいアプローチのための3つのアイデアを提案します。


16:34


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
紛争終結後の復興についてお話しします また それをいかに改善できるかについてお話します 紛争後における これまでの復興は芳しくありません 紛争全体の40%は 終結後10年以内に紛争に逆戻りしてきました 実際 そうした紛争は内戦全体の半分を占めています かくも状況が悪いのはなぜでしょうか それは 紛争後の 伝統的なアプローチが ある三つの原則に依拠してきたからです

(続きを読む…)


「ソーシャルメディアはいかに歴史を作りうるか」クレイ・シャーキー

SPEAKER:クレイ・シャーキー


イランからのニュースが世界を飛び交う中、Facebook、Twitter、テキストメッセージが、抑圧的な体制下にいる市民たちに、(一時ではあれ)検閲をかいくぐり、本当のニュースを伝えるための手段を与えていることをクレイ・シャーキーが示します。ニュースが上からコントロールされる時代の終わりは、政治の本質さえ変えているのです。


15:48


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
メディアをめぐる 状況の変化についてお話します それは世界に伝えたいメッセージを持つ人にとって いったいどんな意味を持つのか? いくつかの事例を通して この変化を説明します

まずは 去年11月の大統領選挙です おそらく新聞でご覧になっているでしょう 一部の地域で 投票妨害に対する― 懸念が持たれていました 投票をビデオに撮ろう という話になりました 写真や動画を撮れる携帯を持った人が 自分の行った投票所を記録に収め 何らかの投票妨害が 行われてないか見張るわけです 撮った映像は一か所に集められます これは一種の市民による監視として機能します 彼らは自分の投票をするだけではありません 投票全体の神聖が犯されないよう 活動するのです

(続きを読む…)


「私たちは数十億の種を貯蔵しています」ジョナタン・ドロリー

SPEAKER:ジョナタン・ドロリー


TED U 2009年の短い話では、ジョナタン・ドロリーは生物多様性を守るように強調しています。植物が我々の生命を維持しているということを主張して、30億の種を貯蔵しているミレニアム・シード・バンクの考え方を共有しています。


06:38


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
すべての人間の生命 すべての生命は植物に依存しています そのことを少しお話ししたいと思います ちょっと考えてみてください みなさんがアフリカの小さな村に住んでいたとしても 大都会に住んでいたとしても、 あらゆるものは結局は植物に由来するものです 食品、薬、 燃料、建設工事、衣類、 などのすべての目に見えるもの、 あるいは私たちにとって大切な精神的なものやレクリエーションもそうです あるいは土壌形成、 その大気への影響 一次的生産などもそうです なんと、ここにある書物さえ植物から作られているのです これらのものはすべて植物に由来するのです もし植物がなかったとしたら私たちもここにはいなかったでしょう。

(続きを読む…)


「世界中に食料を与える事について」ルイズ・フレスコ

SPEAKER:ルイズ・フレスコ


ルイズ・フレスコはなぜ大量生産されたスーパーマーケット式の白パンを褒め称えるべきなのか説明します。環境保護の観点で健全な大量生産をすれば、世界に食料を与え、その一方で、小さなパン屋や伝統的な生産方法の役割も残す事ができると言います。


18:04


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
私は全く料理人ではありません 料理の実演はしませんから、心配しないで下さい しかし皆さんにお話したい事があります 皆さん全員にとっても大事な事だと思います パンの話なのですが、パンはありふれた物ですし 基本的な最必須の主要産物です そして、何かのパンを食べずに 1日が終わることはまずありません カリフォルニア低炭水化物ダイエット中でなければ パンは一般的です 西洋での日常食としてだけではなく 今からお話するように 現代生活の要なのです

(続きを読む…)