JUSTICE世界大学ランキングYouTubeEdu-LinkVISUALECTURE


「ゼロへのイノベーション」ビル=ゲイツ

SPEAKER:ビル=ゲイツ


TED2010において、ビル=ゲイツがエネルギーの将来についてのビジョンを明らかにしました。地球的規模の終末を避けるためには「奇跡」が必要であるとし、従来とは全く異なるタイプの原子炉をなぜサポートしている理由を説明します。必須の目標は?2050年には地球全体での炭酸ガス排出量をゼロにすることです。


27:49


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
今日はエネルギーと気候について話そうと思います 少し驚かれるかもしれません 私の財団での主な仕事はワクチンとか農業といったものだからです 貧しい暮らしをしている20億の人々の生活を改善するため 投資や援助が必要な分野です でも エネルギーや気象も 貧しい人々に大きな影響があります 最も影響を受けるのが貧しい人々なのです 気候が悪くなれば 何年も作物が育たなくなります 雨が降りすぎたり 足りなかったり 彼らの脆弱な環境の限界を越えて 様々な変化が起きるでしょう 飢餓が発生し 混乱や争乱が起こります つまり 気候変動は貧しい人々への脅威となるのです

(続きを読む…)


「未来エネルギーの核融合」スティーヴン・カウリー

SPEAKER:スティーヴン・カウリー


物理学者のスティーヴン・カウリーは核融合が燃料危機に対する持続可能な唯一の解決策だと確信しています。彼がなぜ核融合だと上手くいくのか — そして彼とその他の大勢が人生を捧げた、時間との戦いである新しいエネルギー源を作り出すプロジェクトの詳細を説明します


09:55


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
重要な問題は「核融合はいつ実現するのか?」ということです 核融合が発見されてから長い年月が経っています 我々はそのことを1920年から知っていて、 サー・アーサー・スタンレー・エディントンと英国科学振興協会が その仕組みを使って太陽は燃えているのだと 推測したのです

(続きを読む…)


ジョン・ラグルーはスマートコンセントを宣伝します。

SPEAKER:ジョン・ラグルー


ジョン・ラグルーは、RFIDタグとマイクロプロセッサを使って家庭のコンセントをインテリジェントにする、独創的な新技術を披露します。その「Safeplug」という発明は、住宅火災のような致命的な事故を防止したり、エネルギーを節約したりすることが出来ます。


04:10


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
これは世界を変えるような発明です 煙探知器は 世界中の数十万人を救っています しかし煙探知器は火事を防止してはくれません

毎年、アメリカで35万件の住宅火災によって 2万人以上が死亡しています 火事の主な原因の一つは電気です もし電気系統の火事が起きる前に それを防止したらどうでしょう 私と友人はその方法を発見しました

(続きを読む…)


「未来の再生可能エネルギーとしての凧」ソール・グリフィス

SPEAKER:ソール・グリフィス


ソール・グリフィスが、彼の新しい会社Makani Powerの仕事について明らかにします:それは、巨大な凧を用いて驚くほど大量の、クリーンで再生可能なエネルギーを作り出すことです。


05:22


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
もしあなたが私と同類なら 晴れた夏のサンフランシスコではこういうことをしているでしょう 凧を動力とする実験的な水中翼船 30ノット以上出ます 風には信じられならい力があり、いろいろと びっくりするようなことができるのです そしてある日、これとさほど違わない船が たぶん世界最高速記録を打ち破るでしょう

(続きを読む…)


「ひも理論」ブライアン・グリーン

SPEAKER:ブライアン・グリーン


物理学者のブライアン・グリーンが超ひも理論について語り、11次元の世界で振動するごく小さいエネルギーの紐が宇宙にある全ての物質と力を生み出していると説きます。


19:10


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2005

全文
1919年のことでした ほとんど無名のドイツ人数学者テオドール カルツァが とても大胆で、ある意味突飛なアイデアを思いついたのです 彼は、我々の宇宙には 実のところ皆が知っている3つの次元よりも 多くの次元があるかもしれないと言ったのです 左右、前後、そして上下に加えて どういう訳か私たちには見えないけれど、さらに多くの次元の空間が あるかもしれないとカルツァは定義したのです 誰かが打ち出した大胆で突飛なアイデアというのは たしかに大胆で突飛ではあるけれど 実世界とは全く関係がないということが往々にしてあります でもカルツァのこのアイデアは、 まだそれが正しいのか間違っているのかはわかりませんが- この講演の最後に、数年後にはその正誤がはっきりするかもしれない 実験のことをお話しするつもりです- このアイデアは20世紀の物理学に大きな衝撃を与えました そして今も数多くの最新の研究に知見を与えているのです

(続きを読む…)


「エネルギーを栽培したいと願う」ジュアン・エンリケ

SPEAKER:ジュアン・エンリケ


ジュアン・エンリケはバイオエネルギーの定義に異議を唱えます。石油や石炭、ガスなどの炭化水素は、化学物質というよりも むしろ植物から生じた生物学的な産物であり、それゆえ、栽培できる可能性があります。そして、燃料全般に対する考え方を変える必要性について論じます。


18:08


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2007

全文
バイオエネルギーとは何か?エタノールのことではありません バイオエネルギーは地球温暖化のことではありません 直感に反して バイオエネルギーとは 石油やガスや石炭のことです 未来に向かって架けていく橋の一部として 海を合理的に捉えたり 地球の周回軌道に人工衛星を打ち上げたり 電子レンジで温めたりできるかどうかは バイオエネルギーの理解と管理にかかっています そこでまず農業を見てみましょう

(続きを読む…)