JUSTICE世界大学ランキングYouTubeEdu-LinkVISUALECTURE


Home > TED

「法律用語を明解に」アランシーグル

SPEAKER:アランシーグル


税申請書、融資同意文書、保険の登録用紙、どの文書も難解な単語を羅列した長文ばかりだと指摘するのはアラン・シーグル。明解簡潔な表現に置き換えて、誰にでもわかりやすい法律文書のありかたを提唱する。


04:26


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
まず 指導者や高官は 往々に 理解不可能な 文書を書きます そして その様な文章は 複雑すぎて 4万ページもの規定は 苦痛以外の何でもありません イラクやベトナムの退役軍人には 補助金申請に ペーパーワークの山が待っています 商業ローンを組もうとすれば 文書業務が襲ってきます

(続きを読む…)


「ゲームで築くより良い世界」ジェーン・マゴニガル

SPEAKER:ジェーン・マゴニガル


World of Warcraftのようなゲームはプレーヤーに世界を救う手段を与え、ヒーローの行動様式を身につけるよう動機づけます。もしこのゲーマーの力を、現実の世界の問題を解決するために使えたとしたらどうでしょう? ジェーン・マゴニガルはそれは可能だと言い、その方法を説明しています。


20:04


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私はジェーン マゴニガル ゲームデザイナーです オンラインゲームを作って10年になります 次の10年の 私の目標は 現実において世界を救うことを オンラインゲームの中で世界を救うのと 同じくらい簡単にするということです そのためのプランはありますが それには より大きくより良いゲームでもっと遊ぶよう あなた方を含め 多くの人を 説得する必要があります

現在私たちは オンラインゲームに 週30億時間 費やしています 「そんなに多くの時間をゲームに費やしているのか」と 思われる方もいるかもしれません 確かに多いと言えるでしょう 現実に解決すべき切迫した問題の多さを考えれば しかし私が行った インスティテュート フォー ザ フューチャーでの 研究によると 実際は逆なのです 世界の危急な問題の解決には 週30億時間のゲームプレイでは不十分なのです

(続きを読む…)


「新たな交通標識:交互に」ギャリー・ローダー

SPEAKER:ギャリー・ローダー


50%の交通事故が交差点で発生しています。ギャリー・ローダーがドライバーががよりスムーズに運転できるよう素晴しいが簡単なアイディアを共有します:”止まれ”と”譲れ”の性質を融合させた新たな交通標識–そして心ある運転手になって下さい。


04:27


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
3分しかないので 早口になります “ながら”では追い切れないかもしれません まず27年前交通違反チケットを切られ 私はこう考えました それ以来何度か考えているんですが つまりエネルギー効率というのは 自動車だけの問題ではなく 道路にも関係しているのです

(続きを読む…)


「壊れた法制度を直す4つの方法」フィリップ・ハワード

SPEAKER:フィリップ・ハワード


自由の国は法律の地雷原になってしまったと フィリップ・ハワードは言います。特に医師と教師の仕事は訴訟の恐怖に麻痺してしまいました。どうすれば良いのでしょう。自身も法律家であるハワードが、米国の法律を簡単にするための 4 項目を提案します。


18:22


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私はずっと社会の制度や仕組みと 人々の行動との関係に関心をもってきました 郊外まで広い道路を作れば 皆がそこに引っ越します さて 法律も人の行動を左右する 強力な影響をもっています 今日 お話したいことは 法制度を総点検して簡単にすることで アメリカ国民のエネルギーと情熱を解き放ち 現代社会の課題に立ち向かえるように できるということです

(続きを読む…)


「失われた民主的議論の技術」マイケル・サンデル

SPEAKER:マイケル・サンデル


民主主義は市民の議論によって成長する、とマイケル・サンデルは語ります。しかし、残念なことに、これが実行されることは希なことなのです。サンデルは再教育講座を開き、最高裁の判例(PGA Tour対マーティン)を基にTED参加者と議論することで、正義を構成する重大な要素とは何かを明らかにします。


19:42


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
世界が必要としているもの この国が 間違いなく必要としているもの それは 政治的議論を行う より良い方法である かつて 我々が持っていたはずの 民主的な議論の技術を再発見しなくてはならない (拍手) 現在行われている議論といえば ケーブルテレビで 大声で叫んでいる シーンが思い浮かぶだけだろう あるいは 議会での思想のぶつけ合いだ 一つ 提案したい 最近行われている議論を思い出してみよう 健康保険問題 金融街のボーナスや救済措置について 貧富の差や 差別是正措置 あるいは同性婚について これらの議論の表面下に 存在するのは 誰もが感情的になる問題であるが 道徳哲学に関する 大きな問題 あるいは 正義に関する大きな問題である しかし 政治における 道徳哲学の大きな問題に対して 議論したり 考えを明確にしたり 弁護することは 滅多にない

(続きを読む…)


「ペンと紙による政治的変革」オマール・アフマド

SPEAKER:オマール・アフマド


「政治家は奇妙な生き物である」と政治家オマール・アフマドは言います。あなたの問題に政治家の関心を引く最高の方法は、毎月手書きで手紙を書くことだと。アフマドは時代遅れの通信がなぜ、電子メール、電話または小切手を切ることよりも効果的なのかを語り、さらに効果的な手紙を書くための4つのステップを紹介します。


06:08


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
TED仲間のしるしとなる 特徴のひとつは 自分の情熱を 責任へと変えていることでしょう。 TED仲間は関心ある問題に対して実際に行動を起こします。 しかし最終的には 政治家を動かす必要が 出てくるかもしれません。 どうすればそうできるのでしょう?

(続きを読む…)


「本物のニュースとは」カーク・シトロン

SPEAKER:カーク・シトロン


我々が今接しているニュースの中で、100年後も重要なものはどれ程あるでしょうか?1000個ぐらい?カーク・シトロンの「ロング・ニュース (Long News) 」プロジェクトは、現在重要なだけでなく、何十年も-もしくは何世紀も-響き渡るニュースを集めています。TED2010で、シトロンは我々の将来を形作るかもしれない最近のニュース記事に焦点を当てます。


03:22


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私たちはニュースの海に溺れています ロイターだけで1年に 350万ものニュース記事を配信しています たった1社で、です

そのうちどれ程のニュースが 長期的に見て重要なものでしょう? それが「ロング ニュース」の背景にある考え方です これはケビン ケリーやスチュアート ブランドといった TED仲間が設立した ロング ナウ協会によるプロジェクトです 私たちが探しているのは 50年後、100年後、1万年後でも重要なニュース記事です そのようなフィルターを通して見た時 残るニュースは多くありません

(続きを読む…)


「一時的な活状の難民」キャメロンシンクラー

SPEAKER:


TEDGlobal U にて、キャメロン=シンクレアが巨大不動産プロジェクトの知られざる費用の消失について説明します:何千もの移民建設労働者が無一文の状態で立ち往生しています。他の建築家に向かって、倫理的な対応しかすることは無いと述べます。


03:06


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
2、3年前、私の関心は、 建築業界の暗部へ向けられました 2006年に、カタールの若い学生が 私を出稼ぎ労働者のキャンプへ連れて行ってくれました それ以来私は労働者権利の知られざる問題点を追跡調査し続けています

(続きを読む…)


「注射器を再発明する130万の理由」マーク・コスカ

SPEAKER:マーク・コスカ


毎年130万人が、運営資金の少ないクリニックでよく見かける注射器の再使用で犠牲になっています。マーク・コスカは、事実、写真、隠しカメラで捉えた映像と共に、この世界的な問題を伝え、再使用出来ない低コストの注射器を紹介します。


04:46


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
25年3か月前 私は 注射器がエイズ感染の 主な要因の一つに なるだろうという 新聞記事を読みました 私には容認できず それについて何かしようと決めました

(続きを読む…)


「シングルストーリーの危険性」チママンダ・アディーチェ

SPEAKER:チママンダ・アディーチェ


我々の生活や文化は数々の話が重なり合って構成されています。作家のチママンダ・アディーチェは、どのように真の文化的声を探しだしたのかを語り、ある人間や国に対するたった一つの話を聴くだけでは、文化的な誤解を招く可能性があると指摘しています。


18:49


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
私は作家です “シングルストーリーの危険性” と呼んでいる― 個人的なお話をいくつかしたいと思います 私は東ナイジェリアの大学キャンパスで育ちました 私が2歳から本を読みだしたと 母は言うけれど 実際は4歳が正しいでしょう そんな私が読んでいたのは イギリスやアメリカの子どもの本です

(続きを読む…)