JUSTICE世界大学ランキングYouTubeEdu-LinkVISUALECTURE


Home > TED

「子供を起業家に育てよう」キャメロン・ヘロルド

SPEAKER:キャメロン・ヘロルド


学校にうんざりし、授業に落ちこぼれ、クラスメートとも合わない? もしかしたらその子は起業家タイプかもしれないと、キャメロン・ヘロルドは言います。TEDxEdmontonで彼は、起業家志望の子供たちや大人たちが才能を開花させられるよう、育成と教育の必要性を主張しています。


19:36


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私はきっと この場で一番頭が悪い人間だろうと思います 私は学校を終えることもできませんでした でも私が幼い頃から分かっていたのは 自分がお金と ビジネスと 起業というやつが好きだということです それに私は 家で起業家として育てられました 小さな頃から ずっと夢中でした… このことは最近まで誰にも話したことがなかったので 妻を別にすると 皆さんがこの話を聞く最初の人ということになります 妻には3日前に「TEDでは何の話をするの?」と聞かれて話しました それで言ったのは 起業家の資質を持った 子供を見つけて仕込んでやり 起業家は素晴しいと教える機会を 私たちが欠いているということです 起業家は悪いものでも 貶されるべきものでもないのに 多くの社会ではそんな扱いを受けています

(続きを読む…)


「優れたリーダーはどうやって行動を促すか」サイモン シネック

SPEAKER:サイモン シネック


サイモン シネックがシンプルで強力なモデルを使って周りを動かすリーダーシップについて説明します。全てはゴールデンサークルと「何のために」という質問から始まります。成功例として、アップルやマーチン・ルーサー・キング、ライト兄弟を取り上げ、失敗例として (最近の勝訴で株価が3倍になったものの) 苦難の続く TiVo を取り上げます。


18:05


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
物事がうまく行かなかったときに それをどう説明しますか? あるいは常識を全てひっくり返すようなことを 誰かが成し遂げたときに それをどう説明しますか? 例えば どうしてアップルはあれほど革新的なのか 毎年毎年 他の競合のどこよりも 革新的であり続けています でもコンピュータの会社には変わりありません 他の会社と似たようなものです 同じような人材を同じように集め 同じような代理店やコンサルタントやメディアを使っています ではなぜアップルには他と違う何かが あるように見えるのか なぜマーチン ルーサー キングが 市民権運動を指導できたのか 市民権運動以前のアメリカで 苦しんでいたのは彼だけではありません 彼だけが優れた演説家だったわけでもありません なぜキング師だったのでしょう ライト兄弟が有人動力飛行を 実現できたのはなぜでしょう 人材を揃えて資金も潤沢な ー 他のグループでも 有人動力飛行を実現することはできず ライト兄弟に負けてしまいました 何か別な要因が働いています

(続きを読む…)


「壊れた法制度を直す4つの方法」フィリップ・ハワード

SPEAKER:フィリップ・ハワード


自由の国は法律の地雷原になってしまったと フィリップ・ハワードは言います。特に医師と教師の仕事は訴訟の恐怖に麻痺してしまいました。どうすれば良いのでしょう。自身も法律家であるハワードが、米国の法律を簡単にするための 4 項目を提案します。


18:22


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私はずっと社会の制度や仕組みと 人々の行動との関係に関心をもってきました 郊外まで広い道路を作れば 皆がそこに引っ越します さて 法律も人の行動を左右する 強力な影響をもっています 今日 お話したいことは 法制度を総点検して簡単にすることで アメリカ国民のエネルギーと情熱を解き放ち 現代社会の課題に立ち向かえるように できるということです

(続きを読む…)


「ゼロへのイノベーション」ビル=ゲイツ

SPEAKER:ビル=ゲイツ


TED2010において、ビル=ゲイツがエネルギーの将来についてのビジョンを明らかにしました。地球的規模の終末を避けるためには「奇跡」が必要であるとし、従来とは全く異なるタイプの原子炉をなぜサポートしている理由を説明します。必須の目標は?2050年には地球全体での炭酸ガス排出量をゼロにすることです。


27:49


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
今日はエネルギーと気候について話そうと思います 少し驚かれるかもしれません 私の財団での主な仕事はワクチンとか農業といったものだからです 貧しい暮らしをしている20億の人々の生活を改善するため 投資や援助が必要な分野です でも エネルギーや気象も 貧しい人々に大きな影響があります 最も影響を受けるのが貧しい人々なのです 気候が悪くなれば 何年も作物が育たなくなります 雨が降りすぎたり 足りなかったり 彼らの脆弱な環境の限界を越えて 様々な変化が起きるでしょう 飢餓が発生し 混乱や争乱が起こります つまり 気候変動は貧しい人々への脅威となるのです

(続きを読む…)


「塔を建て、チームを作る」トム・ウージェック

SPEAKER:トム・ウージェック


トム・ウージェックが「マシュマロ・チャレンジ」についての驚くほど詳しい研究を発表します。「マシュマロ・チャレンジ」とは、スパゲッティの乾麺、90センチのテープと一つのマシュマロを使って行われる単純なチーム・ビルディングの演習です。これらを使って一番高い塔を建てられるのは誰でしょう?なぜ驚くべきグループの人々がいつも平均以上の成績を残すのでしょう?


06:52


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
数年前のTEDでピーター スキルマンが マシュマロ チャレンジという デザインの課題を紹介してくれました ルールはとても単純です 4人から成るチームが 20本のスパゲッティと テープとひもを90センチずつ、それにマシュマロで できるだけ高い自立式の建造物を作るのです マシュマロを一番上に乗せなければなりません 簡単そうですが、実はかなり難しいんです チームの人と素早く 協力しなければいけませんから これは面白いと思って デザインの講習に組み込んでみました 大成功でした それ以来 世界中で70回ぐらい行っています 学生やデザイナーや建築家、そして フォーチュン50企業のCTOまでが参加しています この演習には 共同作業の本質に関わる 深い教訓が含まれています その一部をご紹介します

(続きを読む…)


「社会運動はどうやって起こすか」デレク・シヴァーズ

SPEAKER:デレク・シヴァーズ


デレク・シヴァーズが、ある驚くべき映像の助けを借りながら、社会的な運動というものが実際にはどのように起きるものであるかを解説しています。(ヒント: 2人必要。)


03:10


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
TEDで私たちは リーダーシップや 社会をいかに動かすかという話をよくしますが これから たった3分の間に社会的な運動が起きる様を ご覧いただき そこから教訓を引き出そうと思います

最初にリーダーが勇気を持って立ち上がり 嘲笑される必要があります でも彼の行動に続くのはすごく簡単です ここで最初のフォロワー(追随者)が重要な役割を担っています みんなに どう従えばいいか示すのです

(続きを読む…)


「インターネット時代に、ダンスは進化する…」LXD

SPEAKER:LXD


LXD (Legion of Extraordinary Dancers 超絶ダンス集団) が、インターネットにより活性化され世界で盛り上がっているストリートダンス文化で、TED2010のステージを沸かせます。近日公開されるジョン・チュのWebシリーズの一部を披露して、この驚くべき一団は彼らのスーパーパワーを見せつけます。


17:30


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
(音楽)(拍手)
私はジョン M チュ ダンサーじゃありません 振り付け師でもありません 映画監督 ストーリーテラーです 「ステップアップ2/ザ ストリート」という 映画を2年前に撮ったんですが ねぇ 見た? 見た? イェーイ! 撮影でたくさんのヒップホップダンサーに 出会いました 世界最高の踊り手たちです 彼らに導かれてアングラのストリートカルチャーに触れ 圧倒されました 本当に超人的な力と能力を 持った人たちなんです 宙を飛び 肘を反対向きに曲げ 頭で立て続けに80回も回るんです そんなの見たことがありませんでした

(続きを読む…)


「”アバター”を生み出した好奇心」ジェームス・キャメロン

SPEAKER:ジェームス・キャメロン


ジェームス・キャメロンの大予算な(そしてそれ以上に利益をあげる)映画は、それぞれが独自の世界を作り出します。彼はこの私的な話の中で、子供の頃に感じたSFやダイビングの魅力が、いかに彼を「エイリアン」「ターミネーター」「タイタニック」や「アバター」の成功に導いたかを明かします。


17:08


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
私はSFで育ちました 高校時代は片道一時間の道を バスで通いましたが いつも本に没頭していました SFの本です 心は別世界に飛び 物語という形で 飽くことのない 好奇心を満たしてくれました

好奇心は別の形でも顔を出し 学校がないときはいつも 森にハイキングに出かけ 標本集めをしていました カエル ヘビ 虫や池の水など 持ち帰っては 顕微鏡で覗きました 科学オタクだったんですね それらは全て 世界を理解したい 可能性の限界を知りたいがためでした

(続きを読む…)


「自らを再構築する劇場を建てる」ジョシュア・プリンス=ラマス

SPEAKER:ジョシュア・プリンス=ラマス


ジョシュア・プリンス=ラマスは、建築家が設計工程を再立案すれば、すばらしい結果をもたらすと考えます。ダラスのTEDxSMUでの講演で、地元ワイリーシアターを、ボタン一つで自らを再構築する巨大な”機械劇場”として作り変える過程を紹介します


18:42


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
今日は媒体としての建築についてお話しします 今こそ 飾りや象徴ではなく 何かを成せる建築の再来の時です これは二年前の着工式でいただいたヘルメットです 当時 僕と事務所が手掛けたなかで 一番大きなプロジェクトでした とても嬉しかったです なにしろ僕だけですから ステージで 銀に輝くヘルメット! 建築家の重要性をよく表している なんて思いました

(続きを読む…)


「経済発展のため、災害と戦うための地図作成」ラリテス・カトラガダ

SPEAKER:ラリテス・カトラガダ


2005年ですら世界のたった15%しか地図には載っていませんでした。これは災害後の援助物資の配送の遅延、道の道路や利用されていない土地など、ビジネスの可能性の埋没を引き起こしています。この短いスピーチで、グーグルのラリテス・カトラガダが世界中で地図作成のために使われているマップ・メーカーのデモを行います。


02:54


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
2008年サイクロンナルギスミャンマーを襲いました 何百万人もの人々が深刻に援助を必要としていました 国連は被災地に人員、物資を急派したかったのですが、 地図などありませんでした 道路も分からず、 病院の場所もわかりませんでした 支援を被災者に届ける術がなかったのです

(続きを読む…)