JUSTICE世界大学ランキングYouTubeEdu-LinkVISUALECTURE


Home > TED

「水中で光る生命」エディス・ウィダー

SPEAKER:エディス・ウィダー


海中の生物の 80% から 90%は発光します。どのように光るのか、そしてなぜ光るのかということはほとんど知られていません。生物発光の専門家であるエディス・ウィダーは、この光輝くまばゆい世界を探査して撮った写真と、海の深さ (と明るさ) についての洞察を語ります。


17:20


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
「人は愛するものを守る」と語った ジャック クストーの魂を受け継いで 今日は 私が 海で最も愛するものについてお話したいと思います 海中では信じられないほど多種多様な 生物が光を放ちます

Wasp と呼ばれるこの奇妙な潜水服がきっかけで海に惹きつけられました Wasp は略語ではなく 外見がジガバチと似ているからです 元々 海上油田で使用するために開発されたもので 水深 600 メートルまで潜水する道具でした 博士号を取得した直後 幸運にも 初めてこの装置を海洋探査に 使おうとしていたグループに 私は加わりました ポートヒューニーメ の潜水槽で訓練を受けて 最初に海で潜ったのは サンタ バーバラ海峡でした 夜間の潜水でした 私は 260 メートルまで潜り 灯りを消しました 灯りを消した理由は 生物が作り出す光を 見れるだろうと思ったからです 生物発光という現象です ただ全く準備不足で どれほど沢山の光があり どれほど素晴らしいものか予想もしていませんでした 鎖状のクラゲであるクダクラゲを見ましたが その長さはこの部屋よりも長く 大量の光を発していたので 灯りを点けなくてもスーツの中の メモリ盤やメーターが読めるほどでした 青く光る煙が 吹き出しているような光景で スクリューの作る水流から飛び散る火花は 丸太を投げ込んだキャンプファイアーから 巻き上がる火の粉のようでした でもこれは冷たい青白い火の粉です 息をのみました

(続きを読む…)


「ゼロへのイノベーション」ビル=ゲイツ

SPEAKER:ビル=ゲイツ


TED2010において、ビル=ゲイツがエネルギーの将来についてのビジョンを明らかにしました。地球的規模の終末を避けるためには「奇跡」が必要であるとし、従来とは全く異なるタイプの原子炉をなぜサポートしている理由を説明します。必須の目標は?2050年には地球全体での炭酸ガス排出量をゼロにすることです。


27:49


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2010

全文
今日はエネルギーと気候について話そうと思います 少し驚かれるかもしれません 私の財団での主な仕事はワクチンとか農業といったものだからです 貧しい暮らしをしている20億の人々の生活を改善するため 投資や援助が必要な分野です でも エネルギーや気象も 貧しい人々に大きな影響があります 最も影響を受けるのが貧しい人々なのです 気候が悪くなれば 何年も作物が育たなくなります 雨が降りすぎたり 足りなかったり 彼らの脆弱な環境の限界を越えて 様々な変化が起きるでしょう 飢餓が発生し 混乱や争乱が起こります つまり 気候変動は貧しい人々への脅威となるのです

(続きを読む…)


「気候に関する見出しの裏にある科学」レイチェル・パイク

SPEAKER:レイチェル・パイク


大気化学者であるレイチェル・パイクが4分間で、気候変動などの大見出しの裏に隠れている膨大な努力の一端を垣間見せてくれます。彼女は何千という貢献者の中の1人として、チームとともに熱帯雨林上の危険なフライトを敢行し、ある鍵となる分子を追いかけています。


04:14


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
今日は新聞で見出しになるような 科学的取り組みの規模について お話したいと思います。 このような気候変動に関する見出しとか 大気汚染やスモッグに関する見出しについてです。 2つとも大気科学という1つの分野の下位領域です。

(続きを読む…)


「ワープスピードで語る3つの建築の物語」ビャルケ・インゲルス

SPEAKER:ビャルケ・インゲルス


デンマークの建築家ビャルケ・インゲルスが、写真やビデオを使い、華やかなエコデザインの物語の数々を駆け抜けます。彼の造る建築は外見が自然であるだけでなく、実際に自然の役割を果たします。風を防ぎ、太陽熱を集め、素晴らしい景観を創り出すのです。


18:14


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
建築についての一般的議論は しばしば建築物という最終結果のみに 重点がおかれます ロンドンの最新の塔は キュウリかソーセージか 性のおもちゃか?

そこで僕たちは考えました プロジェクトの背景にある 物語を伝えられる形式を発明できないだろうか 写真やデッサンや言葉を組み合わせて 建築物の物語を伝えられるように しかしそれは発明する必要がないことが分りました 漫画という形で既に存在していたからです

(続きを読む…)


「コマ落とし撮影カメラが捉えた極地氷の喪失の証拠」ジェームズ・バログ

SPEAKER:ジェームズ・バログ


写真家ジェームズ・バログが Extreme Ice Survey の連続映像を紹介します。それはネットワーク化されたコマ落とし撮影カメラの記録映像で、危機的な速度で退縮している氷河を記録しています。これまでで最も鮮明に気候変動を捉えた証拠写真の一部です。


19:19


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
たいていの場合、科学と芸術は 相互不理解の両側で互いを見交わしています 互いを見ると大きな混乱が生まれます もちろん芸術は、世界を精神、感情ー 時には無意識の場合もありますが―それに美意識から見ています 科学は、世界を合理性や定量性― 測定や記述が可能なものから見ていますが 理解のための驚くべき枠組みも芸術へ提供します

(続きを読む…)


「行動するバイオミミクリー(生物模倣技術)」ジャニン・ベニュス

SPEAKER:ジャニン・ベニュス


ジャニン・ベニュスは発明家に伝言があります:「デザインの問題を解決する時は、まず自然に眼を向けること。あなたはそこで防水性や、航空力学や、太陽エネルギーなどに関する直感的で的確なデザインを見つけるでしょう。」この講演で彼女は、自然からきっかけを得た様々な新しい製品と、その驚くべき成果について話します。


17:39


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
もし私が、なにか 隠されているものを明らかにするとしたら 少なくとも現代文化においては それは、我々がかつて、自分の名前のように 良く知っていたのに、忘れてしまったものを 明らかにするようなものでしょう そしてそれは、私たちが高性能な世界、 素晴らしい星に住んでいるという事でしょう 自分たちが天才に囲まれているという事です

(続きを読む…)


「広角で捉える壊れやすい地球」ヤン・アルテュス=ベルトラン

SPEAKER:ヤン・アルテュス=ベルトラン


この映像がいっぱいの講演で、ヤン・アルテュス=ベルトランは、人類と環境に関する最近の3つのプロジェクトを紹介しています。目を見張る航空写真のシリーズ「空から見た地球」。世界中で個人的なインタビューを敢行した「ほかの60億の人々」。そして間もなく公開される映画「Home」は、人類が環境に及ぼす影響を、息を飲むような映像で記録しています。


14:58


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2009

全文
ここに飛行機で来るため 私は環境に大きな影響を与えました 大気中に9トンのCO2を排出したのです これはゾウ2頭分の 重さになります 私はここに エコロジーの話をするため 来たのでした そしてフランス人1人が出す― 1年分のCO2を 排出しました どうしたら良いのでしょう? フランスに帰ったら1人殺しましょうか (笑) カーボンオフセットのため 埋め合わせをしなければなりません いつもやっているように (笑)

(続きを読む…)


「気候の危機的状況に関する新しい考え方」アル・ゴア

SPEAKER:アル・ゴア


アル・ゴア氏がこの(TED.comで初公開された)最新のスライドショーの中で、気候変動の傾向が近年科学者が予測していたものより悪化している可能性があることを立証していき、私たちの行動の大切さを訴えています。


27:51


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2008

全文
私はここで2年前にお見せしたスライドショーをその後2000回ほど披露してきました 今日は初めて発表する プレゼンを披露したいと思っています ハードルを上げたりするつもりも必要もありません 実はハードルを下げようとしているのです… このすばらしい場の期待に応えるため このプレゼンに磨きをかけてきました

(続きを読む…)


「植物の視点から語る」マイケル・ポーラン

SPEAKER:マイケル・ポーラン


もし人間の意識は、ダーウィ二ズムの究極かつ最大の目的などではないとしたら? もし私達人間はトウモロコシの世界征服戦略の手先にすぎないとしたら? 作家マイケル ポーランは植物の視点から世界を見ることを推奨します。


17:29


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2007

全文
これは自然についての単純なアイデアです ここ数日 自然についての話をあまり聞かなかったので 一言 自然のために言いたいことがあります 土やハチ 植物 そして動物の為に言いたいことがあります そして 私が見つけた とても単純な道具について話しましょう それは テクノロジーではなく 文学的発想にすぎないのですが 人間と 自然界 そして人間が依存する他種の生物との関係を変える 有力な道具だと思います その道具とは クリスが言った様にとても単純です 植物や動物の視点から私達人間を見る事です これは 私のアイデアではなく 他の人の思いつきですが 私はそれを新しい地位に持っていこうとしています

(続きを読む…)


「水中の驚き」デイビッド・ガロ

SPEAKER:デイビッド・ガロ


デイビッド・ガロによる暗黒の深海に棲む、色を変えるイカや完璧にカモフラージュするタコ、そしてタイムズスクエア並みのネオンライトを発する魚などの驚愕の映像をお楽しみください。


05:25


日本語字幕
Viewsubtitleをクリック/Japanese

TED2007

全文
深海へ潜っていきましょう このすばらしい体験をしたことがある人であれば知っていると思いますが 2時間半ほど潜っていくと 完全に真っ暗な世界にたどり着きます そこでは言葉では言い表すことのできない 最も神秘的な生物を見ることができます。 生物発光の世界です エディス・ウィッター博士は現在、海洋調査保護団体に所属し、 これらの驚くべき生物を 撮影することができるカメラを発明しました これがその映像です

(続きを読む…)